オーナーセラピスト石川

 

 

高校生の時に家族が病気で入院しており、病院に毎日行く中で、病院での医療関係者の方々と身近に接する時間が多く、医療の現場を見てきました。 

の時、進路を考える時期と重なり、看護師・薬剤師になる道も候補にしていました。

実際は、「心理学」「植物学」を勉強する進路を選択しました。

 

大学在学中に「こどもの発達心理学」「女性心理学」「リハビリ心理学」を学ぶと同時に植物学・環境学を学ぶ中で、「手あて」「植物の持つ自然のちから」の素晴らしさに出会いました。今でもその感動は忘れません。

植物学の勉強の中で、「アロマ」に出会いました。海外では、すでに医療現場にアロマセラピストはチームに参加している環境が当たり前でしたが、日本では、まだまだ「アロマ」がリラクゼーションとして、入ってきたばかりでした。

 

在学中に環境学の勉強の関係で、インドネシアのバリ島に行く機会がありました。バリ島は、自然のちからと人が共存して生活しており、「バリニーズトリートメント」に出会い、自然の植物のちから・人の手のもつ癒しの偉大さを改めて体感しました。

 

「自然の植物のちから」と「人の手がもつ癒しのちから」を日本でも日々の生活の一部にしてもらえるようにしたいという純粋な思いから、アロマセラピストになりました。

  

海外を拠点にして、医療現場でのセラピストとして関わっていくことを、何年も思っていました。

 ですが、たくさんの素敵な方々とお会いしているうちに、思いが「海外」ではなく「日本」に変わりました。

 

当時、日本では「医療」にアロマセラピストが関わることは、本当に難しいと言われていたので、医療現場で信頼して任せていただけるように、たくさんの経験・勉強をしてきました。現在、都内の産科病棟にて、産後のフットケアを担当させてただいております。

  

また、1万人近くの方々にお会いしたタイミングで、じっくりお会いする方々お一人お一人としっかりと向き合うセラピストでありたいという思いから、2013年9月に豊島区池袋のマンションの一室にサロンをオープンしました。

 

アーチのメニューは、今まで担当させていただいた方々とじっくり向き合わせていただいたことで、現在のメニューのご用意となりました。

 

女性ホルモン活性化トリートメント・マタニティメニュー・産後トリートメント・ベビーマッサージはすべて、きっかけはアーチのお客様方です。

 

「女性のための人生に寄り添えるセラピスト」として、これからもお一人お一人と時間を大切にしてまいります。

  

経歴: 

・池袋にてバリニーズ・アロマセラピストして勤務。その後、品川ホテル内に店舗移転によりホテルセラピストとして勤務。

・同時に東銀座のプライベートサロンにてアロマセラピストとして勤務。

・2013年池袋にプライベートサロン「アロマトリートメントサロンアーチ」をオープン。

・現在、総合病院の産科病棟にて、産後フットケアも担当

 

・一般社団法人女性ホルモン協会認定 トータル女性ホルモンバランスプランナー🄬

・バリニーズセラピスト

・AEAJアロマ環境協会認定 アロマテラピーアドバイザー

AEAJアロマ環境協会認定 アロマテラピーインストラクター

・小林ケイ先生の元で「セラピストのためのベビー・タッチングケア講座」「セラピストのためのマタニティケア講座」を修了。

・原田香先生の元で「セラピストのための産後ケア講座」を受講。

 

 

~大切にしていること~

・いつでも初心を忘れないこと 

・「手あて」「植物の生命力」の感動を忘れないこと

 ・いつも感謝の気持ちを忘れずに楽しくいること